ホーム > よくある質問 > 関節の病気

検索

よくある質問

関節の病気

リウマチはどんな病気ですか?

関節は関節包という袋に包まれており、その中には関節液という液体が入っていて、更に軟骨という関節のクッションがよって保護されています。この関節包の内側には滑膜という関節液を作る組織がありますが、この滑膜が過剰に科学物質を放出して骨と骨との間にある軟骨を破壊し、腫れと痛みを伴う病気です。
女性に多いのが特徴で、日本国内における総患者数は約42万人(女性82%、男性18%)と推定され、そのうち65歳以上の方は62%を占めます。

※「厚生労働省 統計データベース 2002年」より引用

変形性関節症はどんな病気ですか?

歳をとると骨と骨の間にあるクッションである軟骨が擦り減り、骨と骨が直接こすれて関節が変形してしまう病気です。進行すると激しい痛みを伴います。

骨頭壊死とはどんな病気ですか?

股関節におきる病気で、関節のソケットにはまっているボールの形をした「骨頭」へ何らかの原因で血が通わなくなり骨の組織が死んで潰れてしまう病気です。


ジンマー バイオメット Copyright(C) Zimmer Biomet G.K. All Rights Reserved. .